<   2007年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧   

何ともいえない作業   

c0136441_22471433.jpg

やって参りました。衣替えの季節。
ほんとはとっくに過ぎてるんだ。
でも何か億劫で先延ばしになっちゃってて…。
今日やっと自分の服の衣替えをしました。なんで億劫かと言うと…
すごい量なのだ。自分で自分に腹が立ってくる。
しかも潔く捨てたり出来ない。洋服大好き!だし流行りとか気にしてないので
どの服にも愛着がいっぱいなのだ…。
今日は鹿児島から従姉妹が遊びに来てくれたので、
彼女に少し押しつけて終了。ふう…
その従姉妹はビーズを中心のアクセサリーを作っていて、
時々作った作品を持って家に遊びにきてくれます。
今日はグリーンが基調のすごい可愛いネックレスと指輪を買いました。

つまり今日は洋服が少し減ってアクセサリーが少し増えた日だったわけだ。
プラスマイナス ゼロか?微妙…。

by kurovl | 2007-10-31 22:47 | Trackback(1) | Comments(1)

今日のヒット   

c0136441_0141333.jpg

本日の会場 新宿のポルトリブレという画廊のトイレの壁に
いきなりペタッと貼ってある紙です。
この文と その字体の愛想の無さがツボにはまってしまい、
ライブの途中でお客様に「ここのトイレ入りました?必ず中を覗いてね~」と
くどく勧めてしまいました。

写真を撮り忘れた!と後悔していたら、
聞きにきてくれたベースの田中伸司さんから写メが!
ありがとうございます!!

ポルトリブレ。素晴らしいセンスだぞ。

by kurovl | 2007-10-29 00:14 | Trackback | Comments(0)

諸々無事に終わりました   

石川県の仕事 熊田さんとのドゥオコンサート
それからトリンダージの画廊ライブ。
みんな無事に楽しく終わりました。
ご来場いただいたすべてのお客様に心より御礼申し上げます。

ドゥオコンサートはまさに台風のひどい中、
私なら近所に買い物に行くのも断念するような天候なのに、
ご来場下さいましたお客様!!!風邪などひかれてはいませんか?
私は車からちょっと移動しただけでシャワーを浴びたみたいにビショビショになりました。
強風過ぎて傘もさせず、私は拭けば済むことですが楽器が!
ギャ~でした。

ですが演奏はこれは至福の時でした。また充電して絶対やります。
ほんとに素敵な作業なんですったら!

で 今日の画廊ライブ。お客様とすごい近い距離で向かい合って生音演奏。
ヴァイオリンは立って演奏するので,お客様と目が合う高さで親密に…
っていうのは私にとってはトリンダージならでは の心地よい時間です。
関さんの陶芸もとても暖かい素敵な作品でした。
あのアロマポット。良かったな~…

刺激的過ぎるこの何日間は本当に幸せでした。
が…今日晩ご飯時に帰宅したのですが、
ちょっと家を空けすぎたんだな。子供達、荒れてました…
特に真ん中。乳児のようになってました。

明日からまた少し時間が出来ます。
母業 頑張ります。

by kurovl | 2007-10-28 23:39 | Trackback | Comments(1)

輪島にて   

c0136441_22371597.jpg

おととい輪島の 健康の森ホールで、
小松原るなさんのコンサートでした。
たくさんのお客様、素晴らしい歌。幸せでした。

出発が早かったため、時間がたくさんあったEl tango vivoのメンバーで、
健康の森で健康にならねば!とフラフープをやってみたんだけど。
難しかったぞ!!私は上着も脱いで真剣にやりました。
一番上手かったのはベースの東谷さん。

とても天気の良い一日で,森を散策してデカいキノコを発見したり、
アスレチックに挑んだりして、かなり楽しみました。たぶん健康にもなりました。

明日はいよいよ熊田さんとのドゥオ・コンサート。
本当に楽しみです。

by kurovl | 2007-10-26 22:37 | Trackback | Comments(0)

しつこく宣伝   

明日から2泊3日で、El tango vivoで輪島 金沢に行ってきます。
歌手 小松原るなさんとの共演です。小松原さんの歌う声 大好きです。
ほんとに楽しみ!!です。

毎度のことだけど出かける前日は買い物日。実家の母に色々押しつけて出かける訳だけど、
家中を目をギョロギョロさせて足りない物とか無くなりそうな物を探して回るのだ。
とにかく補充&補充…忘れてる物がないか、何回やってもいつも何か緊張する。

そして帰ってきたら10/27は熊田さんとDuoのコンサートです。
これまた楽しみ!
小平市中央公民館ホール(最寄りは西武多摩湖線 青梅街道駅)で7時半開演です。
問い合わせは主催ファーメイ(042-308-0903)までお願いします。
クラシックと一言でくくるには抵抗を感じる余りにも幅広いプログラムです。本当に楽しみ!
んで 次の日10/28はショーロユニット トリンダージのアフタヌーンライブです。
新宿3丁目のすぐ近く ポルトリブレという画廊が会場です。
陶芸家 関 直子さんの個展にて演奏します。関さんの素敵な作品に囲まれての
とても幸せな3時から開演の ライブです。詳細はトリンダージのホームページの
スケジュールを見て下さい。

私は、実は将来の夢に いつか陶芸をやりたいってのがあります。
陶器が大好き!なんです。自分が作ったお皿に料理を並べて食べたらさぞ幸せだろうな~と
思うんだけど、やはり関さんにはオコガマシ過ぎて言えないのでした。

たくさん宣伝で失礼しました。皆様のお越しをお待ちしております。

by kurovl | 2007-10-23 11:07 | Trackback | Comments(0)

どうしてみんな…   

最近 ふとした時によく思いを巡らせる人がいる。
たぶん今弾いているクラシックがまわりまわって…だと思うんだけど、
モーツァルトの奥さん あの悪名高いコンスタンチェ だ。
想像しだすと止まらない。とても興味深い女性だ。

私の好きな歴史物をよく書いている女流作家の方が
コンスタンチェについて書いている文章を以前読んだことがある。
その方は無類のモーツァルト信奉者らしい。
モーツァルトが大好き!って人はたくさんいるだろう。
ローリングストーンズが大好きって人より多いのかもしれない。
だけどね。
その作家の方の、歴史上の人物をちょっと面白い角度から観察してるところが好きで
その方の文章をよく読んでいたのだけれど
コンスタンチェについての判定は やはり《悪妻》だった。
むしろ ファンだから厳しい。
コンスタンチェにはモーツァルトを早く死に追いやった責任もある とまで書いてあった。
う~ん…そうなんだろうか。

モーツァルトの音楽は本当に素晴らしい。
聞いてても弾いてても「やっぱり天才なのね~」と何回もしみじみ思う。
誰もが言うようにコンスタンチェが恐ろしい浪費家で
本当にそのせいでモーツァルトがたくさん仕事をしなきゃいけなかったのなら、
こんなに素晴らしい音楽がたくさん残っているのは彼女のおかげなんだから
彼女は感謝されても、少なくとも非難される対象ではないし、
モーツァルトがあんなに大量に神業的音楽を書いたことが、
彼女が素晴らしい奥さんだったことを証明しているんじゃなかろうか。
もちろん その〔素晴らしい〕ってのはモーツァルトにとって…ということなんだけど。
でもそれでいいんじゃないのか? 
モーツァルトの奥さんが、世界が認める良妻である必要ってあるのか?
彼女を直接知ってる人は誰もいないのに、
彼女が太鼓判の悪妻であることは世界中の人が知っている。
このワイドショーのような状況がまたまた興味深い。
天才作曲家と彼の最愛の妻の生活…
笑っちゃうくらい金銭感覚のない魅力的な女性って、
なんか恐ろしく素敵な感じすらする。
それに彼等の日常ってのがあって それと平行して普通に作品があって、
そして彼等はもういなくて 作品は今なお世界中の人から愛されてる。
とても不思議な感じ。
ある意味 とてもロマンチック。


あ コンスタンチェはモーツァルトの死後、貴族と再婚してるんだ。
う~ん、二人の間をあれこれ想像する私もワイドショー的なのかな‥‥

by kurovl | 2007-10-19 00:39 | Trackback | Comments(1)

間違えちゃったよ   

今日も熊田さんと二人でリハーサルでした。
今月の27日にやるコンサートの です。
このコンサートに挑むきっかけは
時々レストランで二人で弾くクラシックの小品でした。
でもそれはもう遠い彼方に行ってしまい、
私は今回弾く曲達に完全に心を奪われてます。
とにかく弾いている瞬間の幸せ感は
いったい何に例えれば人に伝わるのだろう…

学生時代は何これは…だったヒンデミットにシビレて
体力を使うので疎遠だったシンフォニーを爆音で聞き、もう異常事態です…。
こないだからはカラヤンが振ってるモーツァルトのレクイエムを
禁断症状のように聞きたい!!発作に襲われ、
呼吸が荒くなりました。

…だから今日は満たされてました。

あ…休憩してる時に熊田さんと話してて気が付いたのですが
以前ここで紹介しました茄子のジャムのレシピ、
私 間違えてました。作っちゃった人、ほんとにごめんなさい。
バターは200gではなく100g!(半分じゃん!!)でした。
でも私は200gで作りましたよ。それじゃドロドロじゃない…と熊田さんに言われました。
いいえ ちょっと焦げたところは飴チャンみたいで美味しかったっす。
ん~私は超甘党なので当てにはならないけど…
もしこれから作る方がいらしたら
是非バターは100gで試して下さいませ。ペコリ。

by kurovl | 2007-10-15 00:03 | Trackback | Comments(0)

昨日 娘のヴァイオリンの発表会がありました。   

お遊びだし…とか思ってたはずなのに
意外や意外!意味もなく緊張しました。

なんかそわそわしちゃって自分でも驚きました。

彼女はチューリップと一番星み~つけた を弾いたのですが
音程もなにも無いので、合奏!と称して私がメロディを弾いちゃった…いんちきです。

んで、旦那が伴奏してくれました。
でも旦那の頭の中は今日のレコーディングの事でいっぱいで、
出番が終わったら、一人すっ飛んで帰って行きました。
考え事をしてる最中のチューリップは
さぞかしこたえたことでしょう。

私はいつも、子供達にはそれぞれ好きな事を見つけてほしいと
思っていたはずなのに、そんな旦那の苦悩もそっちのけに
彼女の発表会姿に一人感動してしまいました。

これは 親バカ……だよな。

by kurovl | 2007-10-10 00:18 | Trackback | Comments(1)

続 洗濯物   

昨夜から洗濯物の事を考えると暗かった私。
何故 洗濯物ごときにこんなにもへこむのか…
おかしいじゃないか。そこで内面調査。
んで気が付きました。ようするに…
1 私は洗濯が好きだと思ってた
2 でもティッシュがへばり付いたくらいでこんなに落ち込んでいる

ここから好き嫌いじゃなく別な見方が出来る

1 本当に洗濯が好きな訳ではない
2 洗濯そのものではなく、子供達が恐ろしく汚してしまったものを洗濯することによって、
 自分の中の何かをリセットすることに喜びを見いだしている(つまりご破算にして…
 という感覚だ)
3 また一つご破算にしたつもりがかえってもっとメンドッチィーご破算にしなければいけない
  事態を生み、私は混乱している。

  以上。

たぶんね。そうなんです。


実家の母に「これこれこうで私は今暗いんだ」と言ったら、
「あらぁ じゃあエチケットブラシでやらなきゃね。お疲れさま」と言われました。
なぬ?エチケットブラシ?それってダメなんじゃん?
と思いましたがやってみました。
これがビックリ!すごく効率いいのです!!
お母さん 何でもっと早く教えてくれなかったの?!

とは言ってもものすごい量の洗濯物で
全部終わったら2時間経ってました…
あまりに面白くティッシュが取れるので、没頭癖が炸裂してしまいました。

そして全部終わって洗濯物をたたみタンスにしまい終わった時、
失敗をご破算にした喜びに包まれる感覚におそわれたのです……

だから~~またやるんだよね・・・・・・。失敗は失敗だっつーの。

by kurovl | 2007-10-07 23:52 | Trackback | Comments(3)

あ~あ~…   

しばらくご無沙汰しましたー。
今週は忙しかったです。
本番があったりリハーサルがあったり、
合間で子供達の運動会があったりして、
天気がいいのは嬉しいけれど日光に当たると
気絶しそうに眠くなって大変でした。

今 かなりへこんでます。
理由は洗濯物ですよぉ。

今朝 運動会のお弁当作りに追われて洗濯出来なかったので、
昨日の後半分と今日一日分洗濯したんですけど…(わが家は通常洗濯2回です)
誰かのポケットにティッシュが入ってたらしい…
確かめたはずなのに。

もおーーー!!!!!!私のオバカ!!!!!!

すべての洗濯物にティッシュがついてました。
特に黒いニットのTシャツとGパンが悲惨でした。
明日乾いたアレ等にコロコロ何とかを裏表かけるのかと思うと…
ほんとにへこみます…。

間違って洗濯したら溶けてなくなるティッシュ、ないかな。
マジ 欲しい。1ヶ月に1回は懲りずにやるんだから。
あ でもそれで鼻かんだらどうなるのかな…

・・・やっぱり気を付けるしかないかぁ…

by kurovl | 2007-10-06 20:52 | Trackback | Comments(2)